HOME > CATV > HFC関連商品 > 光ハイブリッド用高密度センタ装置 BX9000II

光ハイブリッド用高密度センタ装置

2.6GHz直接変調型光送信ユニットを発売開始しました

BX9000II


光ハイブリッド用高密度センタ装置 BX9000II
商品概要詳細仕様
■概要

BX9000IIサブラックは、19インチラックに搭載可能な4U サブラックで、電源ユニット2台(冗長構成)が実装でき、上り光受信ユニットなどデータ伝送に必要な各種ユニットを最大9枚実装できます。また、監視制御ユニットを実装することでSNMPやWEB監視制御が可能になります。

BX9000II RRX1は、従来比約2倍の高密度の上り光受信ユニットであり、センタ側装置の集線度を高めて、小セル化に伴う回線数の増大に対応します。システム信頼性を高めるために冗長構成が可能な切替回路を内蔵しています。

BX9000II D-FTX1は、CWDM帯域の光波長を利用した下りデータ用の直接変調方式の光送信器です。放送用光送信機の出力とCWDMフィルタで結合してデータ帯域を拡張することが可能です。

BX9000II DD-FTX1は、DWDM帯域の光波長を利用した下りデータ用の直接変調方式の光送信機です。D-FTX1と比べ光出力レベルが高く、またDWDM波長のためEDFAで光増幅が可能で、DWDMフィルタにより、さまざまなデータ帯域に対応します。

新製品のBX9000II 2.6G-FTX1/2.6G-FTX2は、DWDM帯域の光波長を利用した放送信号用の直接変調方式の光送信機です。従来のHFCシステムの光送信機としての機能に加えてFTTH映像配信サービスのセンタ装置として利用でき、コンパクトなサブラック実装型でありながら光変調度の監視制御など上級機並みの高度な機能を搭載しております。



■おもな特長
  • 光フロントアクセス/RFリアアクセス方式を採用。
  • SNMP、Telnet、Webによる遠隔制御が可能。
  • 電源は、AC100V/DC−48Vの2タイプをラインアップし、それぞれ二重化構成を実現。
商品概要詳細仕様
◆BX9000II 共通部仕様
項目 定格および性能 備考
電源タイプ AC電源
BX9000-PU/AC
DC電源
BX9000-PU/DC
電源盤はBX9000サブラックと共通
構造 19インチラック搭載タイプ
共用スロット 9枚幅 RRX1、D-FTX1を実装可能 1枚毎の保守が可能






LAN ポート数 1 CTRL盤はBX9000サブラックと共通
コネクタ RJ-45
通信速度 10/100Mbps 半二重/全二重
プロトコル Web、SNMP、Telnet
シリアル ポート数 1
コネクタ D-sub 9pin
プロトコル Telnet
活線挿抜 全ユニット可能
使用電源 AC100V±10% DC-48V±10% 電源スイッチ前面操作
1+1冗長構成
空冷方式 強制空冷(FAN盤による)
消費電力 約170VA 約150W 全PKG実装時
使用環境 0〜40℃  10〜85%RH
質量 サブラック:8kg以下
PU:3kg以下×2台
CTRL:2kg以下
外形寸法 434.6(W)×449.5(D)×176(H) mm ラック搭載金物含まず

◆BX9000U 2.6G-FTX1/2.6G-FTX2ユニット仕様 ★新製品 2015年6月3日発売★
項目 定格および性能 備考
伝送方式 AM-FDM方式
変調方式 直接変調方式  
伝送周波数帯域 70〜770MHz CATV帯入力端子
950M〜2680MHz BS/CS-IF帯入力端子
光ファイバ シングルモードファイバ
光出力ポート数 1 2.6G-FTX1
2 2.6G-FTX2
光コネクタ SCコネクタ/APC研磨  
光波長 1554.13nm DWDM波長帯
RF入力レベル 67dBμV CATV入力端子
65dBμV BS/CS-IF入力端子
光出力レベル +10dBm 2.6G-FTX1
+6.5dBm 2.6G-FTX2
RF入力インピーダンス 75Ω  
RFコネクタ F型コネクタ 背面操作
RFモニタコネクタ PU型コネクタ 前面操作
消費電力 約25W
質量 約1.5kg

◆BX9000II RRX1ユニット仕様
項目 定格および性能 備考
伝送方式 AM-FDM方式
伝送周波数帯域 5〜228MHz データ34ch(64QAM)
光ファイバ シングルモードファイバ
光コネクタ SCコネクタ / APC研磨 前面操作
光波長 1470〜1610nm帯
光入力レベル -4〜-11.5dBm  
RF出力レベル 88dBμV 当社標準光伝送装置との組み合わせで規定
RF出力インピーダンス 75Ω  
RFコネクタ F型コネクタ 背面操作
RFモニタコネクタ PU型コネクタ 前面操作
消費電力 約7W
質量 約1.5kg
その他 光受光4回路、2冗長回路構成  

◆BX9000II D-FTX1ユニット仕様
項目 定格および性能 備考
伝送方式 AM-FDM方式
変調方式 直接変調方式  
伝送周波数帯域 70M〜770MHz  
光ファイバ シングルモードファイバ
光出力ポート数 1  
光コネクタ SCコネクタ / APC研磨 前面
光波長 1470、1490、1510、1530、1550、
1570、1590、1610nm帯
CWDM波長帯
RF入力レベル 76dBμV   
光出力レベル +6dBm  
RF入力インピーダンス 75Ω  
RFコネクタ F型コネクタ 背面操作
RFモニタコネクタ PU型コネクタ 前面操作
消費電力 約12W
質量 約1.5kg

◆BX9000II DD-FTX1ユニット仕様
項目 定格および性能 備考
伝送方式 AM-FDM方式
変調方式 直接変調方式  
伝送周波数帯域 70〜770MHz  
光ファイバ シングルモードファイバ
光出力ポート数 1  
光コネクタ SCコネクタ / APC研磨 前面操作
光波長 1547.72、1548.52、1549.32、1550.12、
1550.92、1551.72、1552.52、1553.33、
1554.13、1554.94、1555.75、1556.56、
1557.36、1558.17、1558.98、1559.79nm帯
DWDM波長帯
RF入力レベル 76dBμV   
光出力レベル +10dBm 工場出荷時
RF入力インピーダンス 75Ω  
RFコネクタ F型コネクタ 背面操作
RFモニタコネクタ PU型コネクタ 前面操作
消費電力 約15W
質量 約1.5kg


◆システム構成例

*このカタログに掲載された仕様、デザインなどは、予告なしに変更することがあります。

▲ページTOPへ