HOME > M2M商品 > uMルータ uM200R
3Gモジュールを内蔵ダイアルアップルータ uM200R
商品概要 特長 仕様 商品ラインナップ システム構成図 活用事例   uM300L
お問い合せ
uM200Rは、ルータ機能と各種インタフェースを搭載したモデルです。
特長
(1)
LANインタフェース(3ポート)
DTE側が、IP通信(LAN I/F)に対応している場合に利用できます。
DTEを直接3台まで接続可能です。
   
(2)
シリアルインタフェース(RS-232C×1ポート)
無手順通信および日本自動販売機工業会(JVMA)仕様に対応しています。
   
(3)
音声インタフェース(イヤホンマイクジャック 4極2.5φ)
発着信する場合は、DTEなど外部装置からATコマンド発呼が必要です。
(自動着信設定も可能)
   
(4)
無線LAN機能搭載(オプション)
IEEE802.11b/g/nに対応。無線AP、子機としての利用が可能です。
   
(5)
AUXインタフェース(拡張用オプション)
当社指定のUSB接続タイプのGPS製品などに対応できます。
   
(6)
設定GUI搭載で簡単設定
WEBによる各種機能の設定が簡単に行えます。
   
(7)
ルータ機能
インターネット接続時のセキュリティを高めるためのIPsec,L2TPなどVPN機能をサポートしています。
   
(8)
遠隔保守機能
センターサーバを設置することにより、ファームウェア更新、設定の一括変更などの遠隔保守サービスに対応できます。
(センターサーバ費用は別途必要です)
   
(9)
様々な機種をラインナップ
NTTdocomo版(type-M)、SoftBank版(type-S)
※type-Mとtype-Sでは、仕様/機能が異なります。(掲載内容はtype-Mの場合)

▲ページTOPへ
仕様
<ハードウェア仕様(Type-M)>
項番 項目 内容
1 3G無線通信部方式 HSPA/W-CDMA方式
2 3Gパケット通信速度 下り:最大14.4Mbps、上り:最大5.7Mbps
3 外部通信方式 有線LAN IEEE 802.3準拠  IEEE 802.3u準拠
10BASE-T/100BASE-TX×3ポート RJ45コネクタ MDIポート
無線LAN IEEE 802.11 b/g/n準拠
シリアル RS-232C × 1ポート(D-sub9ピン、オス)
音声 MIC:600Ω Phone:32Ω、2.5φ、4極
AUX USB接続(指定GPS端末を接続)
4 電源電圧 DC12V (付属ACアダプタによる給電)
5 消費電力 10W以下(AUXインタフェースを除く)
6 外形 115mm(W)×100mm(D)×36mm(H) [突起部含まず]
135mm(W)×100mm(D)×39mm(H) [取付金具(横)含む]
115mm(W)×135mm(D)×39mm(H) [取付金具(縦)含む]
7 重量 550g以下(本体のみ)
8 動作温度、湿度 動作温度 -20〜60℃
動作湿度 80%以下(結露なきこと)
9 保存温度、湿度 保存温度 -40〜80℃
保存湿度 85%以下
(結露なきこと、電気的および機械的なストレスが無いこと)
10 規格 ARIB STD-T63準拠
電波法令準拠(無線設備規則等)
端末設備等規則準拠
RoHS 指令準拠

<ソフトウェア仕様(Type-M)>
項番 項目 内容
1 3G APN登録 最大16件
圏内外及び
電界強度表示
LED表示
SMS機能 SMSヘッダ内の発信元電話番号に発呼
回線通信監視機能 無通信監視タイマー、回線強制切断タイマー
2 シリアル通信 無手順(ATコマンド) ATコマンドにて発呼しデータ送受信
無手順
(自動ダイヤルアップ)
無手順送信データを検知次第、あらかじめ設定された宛先に自動発呼しデータ送受信
JVMA対応 JVMA端末の接続をサポート
3 ルータ ルーティング IPv4スタティックルーティング(最大32)
アドレス変換 NAT/NAPT/ポートフォワード
VPN機能 IPsec/PPTP/L2TPv3,VPNパススルー
DHCPサーバ サーバ機能/クライアント機能
アドレス解決 ダイナミックDNS
パケットフィルタ 最大128件
4 無線LAN マルチSSID 8SSID
セキュリティ WEP/WPA/WPA2
5 運用/保守 設定UI CLI/GUI(IE7.0以降)
時刻同期 3G網同期/NTP
ログ表示 CLI/GUI/TFP/TFTP
バージョンアップ CLI/GUI/TFP/TFTP
設定情報管理 CLI/GUI/TFP/TFTP
リモート保守 設定変更、ログ取得、ファームウェア更新
(予め本装置への着信設定必要)
▲ページTOPへ
商品ラインナップ
uM200R: 3Gモジュール内蔵のルータ機能と各種インタフェースを搭載したモデルです。
uM300L: LTEモジュール内蔵のルータ機能と各種インタフェースを搭載したモデルです。

モデルにより、LTE または、3Gモジュールを内蔵しているため、DTEと接続するだけで容易にワイヤレスM2Mの構築が可能となります。 

uM200R uM300L 3G高利得アンテナ
uM200R uM300L 3G高利得アンテナ
▲ページTOPへ
システム構成図
モデルにより、LTE または、3G網を介して、遠隔での端末監視を実現。
▲ページTOPへ
システム構成図
自動販売機向けの電子マネー決済サービス
自販機の電子マネー決済プラットフォームに活用(約9,300台納入2011年12月現在)
uMルータを自動販売機内に組込み、マルチリーダライタと決済センター間の通信に利用。
複数の自販機を1回線に集約し回線コスト低減可能。
自動販売機向けの電子マネー決済サービス

電気自動車(EV)向け急速充電器
急速充電器に組込み、認証課金情報をはじめ、充電に必要な各種情報やりとりのネットワークインフラとして活用。
NEC系列の高砂製作所ほか、3社の急速充電器に組み込み。
  電気自動車(EV)向け急速充電器
エネルギーの見える化
エネルギーの見える化のネットワークインフラとして活用。
計測器(電力、ガス、水道)にて計測したデータをFOMA回線を使用してセンターサーバに送信する場合にuMルータを利用。
お客様の社内ネットワークが利用出来ない場合や移転が多い店舗などで利用。
エネルギーの見える化