HOME > 活用事例 > PAU 【エレベーター緊急通報】
PAU 【エレベーター緊急通報】エレベータ籠内の緊急通報と遠隔保守に。
 

  • 殆ど利用のない電話回線の費用が膨大となっている。
  • ビルの屋上にある機械室やエレベータシャフト内への電話回線敷設と撤去に手間取っていた。
  • 電話回線の申込みから敷設工事までに時間が掛かっていた。

解決したいこと・ポイント

  • 電話回線の費用を削減したい。
  • 通報・監視回線の敷設、撤去工事を容易に行いたい。
  • 保守契約締結後の開通工事を迅速に行いたい。

解決提案

  • PAUを導入することで、ウィルコムのテレメタリング契約に対応し、基本料金が大幅に安価になる。
  • 既存の電話回線をPAUに接続するだけで、PHSによる無線化が容易に実現。
  • 外部アンテナを利用することで、シャフト内など電波環境が多少悪くてもアンテナ位置を変更することで対応可能。
  • バッテリーを内蔵しており、30分の停電でも電源バックアップが可能。

システムイメージ図

システムイメージ図