HOME > 活用事例 > PAU【プラント監視】
PAU【プラント監視】PAUシリーズは、PHSの公衆契約に加え、自営とトランシーバモードに対応。プラント内電源設備の監視、管理が可能に。
 

  • 従来は、人海戦術により時間とコストをかけて現場のデータを収集していた。

解決したいこと・ポイント

  • ランニングコストを抑え、定期的にデータを自動収集したい。
  • 収集時のデータロスやデータ破壊をなくしたい。

解決提案

  • 構内に張り巡らされた構内PHS網にPAUを登録することで、データの収集が容易に可能。
  • 人海戦術から無線化でスマートで効率的なデータ収集が可能。

システムイメージ図

システムイメージ図