HOME > 導入事例 > 香川県塩江町様
導入事例
解決したい問題点 ソリューション システム図 導入効果 CM5540TN
お問い合せ
香川県塩江町様 安心して暮らせる地域づくりに、IP告知放送システムを導入

IP告知放送システムは、強い風雨の時でも、家の中にいて緊急告知放送を聞くことができるなど、 災害時の住民の安全を確保するための重要なツールとして注目されています。 IP告知放送システムは、これに加えて、IP電話やブロードバンドサービスなども実現するもので、 日常の生活においても役立つソリューションとして利用されています。


契約数の大幅な増加がシステムに大きな負荷を。
解決したい問題点
防災行政無線が老朽化し、いざという時に住民の安全が保てない。
地域住民に喜ばれるサービスを行いたい。


香川県塩江町に納入したIP告知放送システムでは、当社が開発した「2REG(ツーレジ)機能」による 域内IP電話と域外の050番号によるIP電話を、初めて実現しました。

塩江町は、香川県南部、徳島県との県境に位置し、豊かな自然と温泉に恵まれた「ホタルと文化の里」 として知られる町です。この町では、老朽化した防災行政無線に代わるシステムとして、平成15年度から CATVの整備を進め、光ファイバー50km、同軸160kmにおよぶHFCシステムを全町に敷設。町全体 をケーブルテレビのエリアとしてカバーして、今年4月に開局しました。 「ぴかchanネル」と名付けられたこの施設は、地上波の再送信のほか、自主放送3チャンネルを含め た多チャンネルサービスを行っているのはもちろん、将来の地上デジタル放送にも対応できるように なっています。また、町内IP電話およびインターネットサービスシステムとして、NECのIP告知放送システム を導入いただき、ほぼ全世帯に当社のIP告知放送受信端末CM5540TNを設置していただいています。 そして、域内IP電話サービスに関しては無料で町民に提供しています。


解決したい問題点 ソリューション システム図 導入効果 CM5540TN

業務の効率化と顧客サービスの向上のために。


1.IP電話サービスやブロードバンドサービスを提供可能
各家庭に設置された「IP告知システム」受信端末では、VoIP技術の業界標準であるSIPプロトコル(注1)と ケーブルモデムの国際標準ITU-Tに準拠した日本仕様を採用している。 本受信端末は、町内と町外の番 号体系を自動的に切り替えて発信する機能を有していることから、従来のNTT番号を利用した(注2)町内 での通話だけでなく、「050」で始まる町外とのIP電話利用も可能としている。これにより、塩江町では、 経済的な電話・FAX利用を可能とするとともに、各家庭に設置された「IP告知システム」受信端末にパソコン を接続することでブロードバンド利用も可能としている。


2.IPを活用し、防災放送をはじめとする各種情報の提供を実現
受信端末1台で、CATVによるテレビ放送に加え、防災情報、災害情報などの緊急放送を 受信できるほか、事前に設定されたグループ割に従った「グループ放送」や、自治会長宅 からの特定地域住民向けの「ページング放送」、地域の施設情報やイベント情報なども聞 くことができる。




3.音声によるコミュニティサービスを実現可能
町役場のセンター設備以外にも「IP告知システム」受信端末に「放送用子局コンソール」を 接続することで、消防署や警察などから放送を行うことも可能である。 これにより、緊急時の迅速な情報発信を実現することができる。

解決したい問題点 ソリューション システム図 導入効果   CM5540TN

2REG機能による域内無料・域外低価格のIP電話サービスの実現 !

従来、ケーブルテレビ網を利用してIP電話サービスを行う場合、上位キャリアから付与される新しい電話番号を利用し、上位キャリアの管理下に置かれたIP電話サーバを使用して、そのネットワークの一部としてIP電話サービスを行わなければなりませんでした。このため、加入者は上位キャリアに対し一定の使用料を支払う必要があり、域内IP電話を無料で提供することは難しくなっていました。しかし、塩江町様の場合、域内のIP電話サービスに関しては、センターに設置したサーバを利用することで、これまでのNTT番号をそのまま使った無料のIP電話サービスを提供しています(注)。また、域外に関しては、上位キャリア(STNet様)のサーバを利用することで、低価格のIP電話サービスを行っています。

これを実現したのが、当社が開発した「2REG機能」と呼ぶ機能です。

従来の製品では、IP電話をかける際に必要な認証・登録(Registration)を行うことのできるサーバはひとつしか利用できなかったため、ネットワーク外へIP電話をかけることが難しくなっていました。しかし告知放送受信端末CM5540TNの2REG機能を利用すれば、ケーブルテレビネットワーク内と域外の番号体系を自動的に切り替えて発信する事ができます。この機能によりケーブルテレビネットワーク内での通話だけでなく、「050」で始まる域外ネットワークとのIP電話の利用も可能となったのです。
なおこの2REG機能は、当社のTA一体型ケーブルモデムCM5540TVにも搭載されています。
また、CM5540TNとCM5540TVには「電話帳機能」も搭載されており、数百件規模のごく小さなネットワークであれば、高価なIP電話サーバを設置することなくIP電話サービスが可能です。

(注)従来のNTT番号が「12−3456」の場合、その番号の前に「*(アスタリスク)」を二つつけた「**−12−3456」という番号で通話できる。


システム図


塩江町の域内無料のIP電話サービスは、2004年6月から、域外IP電話サービスは9月から本格的に稼働を始めました。特に、町内のほとんどの世帯に提供されている域内無料のIP電話サービスはたいへん好評で、他の自治体などからも注目を集めています。



解決したい問題点 ソリューション システム図 導入効果 CM5540TN

お客様への素早い対応が、顧客サービスの第一歩。

塩江町の域内無料のIP電話サービスは、2004年6月から、域外IP電話サービスは9月から 本格的に稼働を始めました。 特に、町内のほとんどの世帯に提供されている域内無料のIP電話サービスはたいへん好評で、 他の自治体などからも注目を集めています。 また、「IP告知放送システム」は、他の様々なアプリケーションと組み合わせることで、医療・福祉、 産業・観光などといった分野にも、 多彩なサービスを提供することができます。


解決したい問題点
IP告知放送システムの導入によって、住民に安全で安心して暮らしていただける環境がと整った。
住民の皆さんに地域内無料のIP電話サービスがたいへん好評をいただしている。

製品・サービス情報
印刷用PDFダウンロード

 

製品はこちら