HOME > 導入事例 > エステー株式会社 様
文書管理システム「FilingStars」 導入事例
課題と導入効果 導入背景 ソリューション プロジェクト総括
お問い合せ
エステー株式会社様 スマートフォン、PHS、IP電話、PC等マルチデバイスの融合により、社内コミュニケーションの飛躍的な活性化とコスト削減に貢献。
消臭芳香剤『消臭力』や衣類防虫剤『ムシューダ』など身近な生活日用品の製造・販売でおなじみのエステー株式会社様。
同社様では2013年春の新本社ビル竣工を契機に、全社的に電話システムを見直され、FMCとUCを組み合わせた先進的なシステムへと刷新されました。その新電話システム実現のカギを握る、PBXとUCクライアントを中心としたシステム構築に弊社のご提案を採用いただきました。
 
課題と導入効果
?解決したい問題点
フリーロケーションに対応した先進的な電話システムを導入したい。
スマホを持つ営業スタッフとのコミュニケーションを円滑化したい。
本社および各拠点の電話システムを統合したい。また電話帳をシステムと連動させ、管理しやすくしたい。
業務の効率化とコスト削減の両方を実現したい。

!導入効果
ロケーションフリーの先進的なワークスタイルを実現できた。
UCシステムの導入により、情報共有と見える化が図れ、社内コミュニケーションの活性化や業務効率の向上に結びついた。
FMC、Skype活用、固定電話の削減などにより、コストダウンを図れた。

▲ページTOPへ

導入背景
 本社社屋の建替えに伴い、新本社に相応しい先進的な電話システムを。
エステー株式会社 経営戦略部門 ITグループ マネージャー 武蔵由香子様
エステー株式会社
経営戦略部門 ITグループ
マネージャー 武蔵由香子様
今回の導入事例の取材にあたり、エステー株式会社様 経営戦略部門 ITグループより、マネージャーの武蔵由香子様、同グループの平山剛様、佐藤麗香様にお話をうかがいました。

エステー株式会社(以下、エステー様)が新しい電話システムの検討を始められたのは2012年秋。その背景には、建替中の本社ビルが2013年3月に竣工するという新たなスタートの時期と、既存の電話システムのリース期間満了の時期が折しも重なったこと。さらに2013年1月から主に営業スタッフの方々がお使いの携帯電話をスマホへ移行することが決定していることなどから、電話システム全体を見直し、安全性、快適性、機能性を備えた新本社に相応しい先進的な電話システムへの刷新をご決断されました。

新電話システムに求められた要件は、FMCの実現とコスト削減。エステー様では、社員の業務スタイルに応じて、デスクの固定電話に加え、外出機会の多い営業スタッフの方は携帯電話を、会議等により社内で離席の多いスタッフの方はPHSをそれぞれ併用されています。PHSはすでに内線化されていましたが、携帯電話は外線扱いだったため、スマホへの移行を機に内線化したいというご要望です。また、これに伴って新本社ビル2階の営業フロアをフリーアドレス化し、固定電話を削減。スマホの内線化と合わせて、電話にかかるコスト削減も図りたいとのことでした。

これらの要件に対し、弊社ではFMCにPBX連携ソフト「Business ConneCT」(BCT)を組み合わせ、内線通話やインスタントメッセージなどの通信手段をシステム上で統合するユニファイド・コミュニケーション(UC)をご提案。FMC実現とコスト削減に留まらず、電話システムの機能を大幅に向上させる提案が高く評価され、さらに既存のPBXがNEC社製で移行もスムーズに行えることから、弊社のシステムをご採用いただくことになりました。

その後、ITグループの方々とデモや打ち合わせを重ねて詳細な仕様を詰め、エステー様が全社休業となる夏季休暇中に本社を含めた全国17拠点で工事を実施。2013年のお盆明けから新電話システムの稼働となりました。新システムの操作方法については、あらかじめITグループから全社員に操作マニュアルを配信いただき、また稼働初日は全国の拠点に弊社スタッフが赴き、その場でお問い合わせに対応しました。

▲ページTOPへ


本製品はNECネッツエスアイ株式会社での取り扱いとなりました。

導入製品・サービス情報 印刷用PDF お問い合わせ・資料請求
こちらから「ユニファイド・コミュニケーション」」のソリューションなど詳細情報がご覧いただけます。 「ユニファイド・コミュニケーション」導入検討の際にご活用いただける資料をPDFファイルにてご用意いたしました。ぜひご活用ください。 ユニファイド・コミュニケーション」製品導入、資料請求に関してのお問い合わせは、「取扱商品に関するお問い合わせ」からお願いいたします。
導入製品・サービス情報 印刷用PDFダウンロード