HOME > 導入事例 > 株式会社スミハツ様
導入事例
解決したい問題点 ソリューション システム図 導入効果 Filing Stars
お問い合せ
株式会社スミハツ様 図面管理に関する多彩なソリューションで、業務の迅速化と確実性の向上に貢献。

スミハツ様は、輸送機械器具メーカーとして、トラック等の車両用の板ばね、建機等の巻ばね、鉄道の分岐器や枕木等の軌道関連器具の開発・生産を行われています。中でも最もラインナップが豊富で、1日あたり120トンもの生産量 を誇る板ばねの図面管理にFilingStarsを導入いただきました。業務のスピードアップをはじめ、さまざまな場面 でメリットが生じたとして、ご好評をいただいています。


旧型オフコンでの図面管理がスムーズな業務の支障に。
解決したい問題点
図面の登録・出力のスピードアップを図りたい。
システム課で一括して行っていた図面の登録・出力を各現場で行いたい。
出力した図面に手書きで書き込んでいた寸法を自動入力したい。


スミハツ様では、これまで板ばねの設計図面をスタンドアロン型のオフコンで管理されており、図面 の出力はすべてシステム課で行わなくてはなりませんでした。生産工程において必要な図面は1日約600枚にものぼり、そのひとつひとつの原図を光ディスクから検索し、オフコン上で数量 や納期などの生産指示を加えて出力すると、1枚あたり約30秒、1日約4〜5時間を出力に費やしていました。さらに出力機も専用のモノクロプリンタを使用していたため、生産現場で製品種別 を判別しやすいよう、図面ごとに用紙の色やサイズを人手で変えていたといいます。

また、新規図面の登録にあたっては、出力で使用していない時間を見計らって、設計の事務担当者がシステム課を訪れ、作業を行っていました。1枚ずつスキャニングをし、品番などを入力していくと、1枚の登録に約2分かかっていたそうです。 こうした不都合を感じられていた中、オフコンのサポート期間が切れるということで、新たな図面管理システムを検討された結果 、導入費用のリーズナブルさと使い勝手の良さをご評価いただき、FilingStarsの導入に至ったわけです。



解決したい問題点 ソリューション システム図 導入効果

業務効率の向上を考慮した、付加価値の高い提案を実施。


1.登録・出力作業のスピードアップ
管理本部 管理部 
システム課 課長 藤井規男 様

 
 
FilingStarsの導入により、システム自体の処理能力が向上。図面の出力時間は1枚あたり約30秒が約5秒に、登録時間は約2分が約15秒に改善されました。

また、ネットワークLANを構築したことで、出力は各生産現場で行えるうえ、汎用カラープリンタで出力できることから、製品種別 ごとに用紙のサイズや色を変えていた手間も省力化。登録も設計担当のPC端末と汎用複合機で行えるようになり、システム課まで足を運ぶ必要がなくなりました。

さらに登録作業においては、図面を一括してスキャニングできるうえ、取り込んだ図面画像を画面で確認しながら品番等の入力ができるため、入力ミスの減少にもつながりました。



2.生産指示票をExcelフォーマットに
生産現場で出力する図面(生産指示票)には、原図に加えて、納期や数量などの生産指示が書かれています。今回は、この生産指示票をExcelベースで作成。これにより、出力のスピードアップに貢献したほか、フォーマットをお客様自身で見直すことも可能になりました。

実際にFilingStars導入後、システム課でフォーマットに手を加え、レイアウトや文字の大きさなどをオフコン時代の生産指示票に近いものに変更し、現場スタッフが直観的に把握できるよう工夫されたそうです。


3.出力および図面差替えの履歴も管理
管理本部 管理部 
システム課 梅田佳史 様

 
 
出力履歴を管理できる機能を設けたことにより、「出力したか、出力していないか」等の確認が現場レベルで迅速にでき、図面 の再出力も簡単にできるようになりました。

また、図面をリニューアルする際、以前は過去の図面を削除して新たな図面を上書きしていましたが、FilingStarsでは差替え履歴を時系列で残してあるため、万一リニューアル時に寸法などを誤って入力してしまった場合でも、差替え履歴と出力履歴を照合することで、大事に至る前にすぐ修正できるようになりました。


4.そのほかにも多彩な機能を。
管理本部 管理部
システム課 渡辺礼也 様

 
 
今回のFilingStarsにはさらに多彩な機能が組み込まれています。そのひとつが寸法データの自動入力。板ばねには形はまったく同じながら、サイズの異なる製品が多く、その場合、同じ原図にサイズを手書きで書き分けていました。
今回は、FilingStarsで管理している図面と基幹サーバの寸法データをリンクさせることで、品番を入力すれば、寸法データが自動的に入力される機能を付加しました。

このほかにも、図面の審査および承認を画面上で簡単に行えるようにするなど、業務効率の向上を考慮した多彩 な機能を搭載しています。


<導入にあたっての苦心点>
これまで光ディスクで管理されていた図面をFilingStarsに移行する際、図面データが旧型オフコンで作成されているために、データ上の移行が不可能であることが判明。既存の17,000枚の図面 を一旦出力して再度スキャニングを行う必要がありました。日常業務の合間を縫って、出力スピードの遅いプリンタで出力しなければならないことに加え、その間に更新される図面 もあり、移行には相当の手間と期間を要しました。


解決したい問題点 ソリューション システム図 導入効果

システム図


解決したい問題点 ソリューション システム図 導入効果

FilingStarsの持つポテンシャルのフル活用に向けて。

導入されて約1年。とくに図面の登録・出力のスピードアップが図れたことが、大幅な業務効率の向上に寄与したとして、ご好評をいただいています。次のステップとして、現在はまだ実施に至っていない「寸法データの自動入力」や「審査・承認」などの機能をフルに活用していくことが課題となっています。実現すれば、さらなる業務効率の向上が図れることでしょう。また、板ばね部門のみならず、巻ばね部門の図面 管理もFilingStarsで行いたいとして、現在テストを重ねており、2〜3ヵ月以内には移行する計画も進行中とのことです。


解決したい問題点
図面の登録・出力ともに大幅なスピードアップが図れた。また、登録・出力
 担当者が各自の持ち場で作業を行えることで業務効率が向上した。
図面の差替え履歴や出力履歴がわかるため、
 万一のミスなどにも迅速に対応できるようになった。
操作性が簡単なうえに、生産指示票のフォーマットを旧式のものに
 近づけたことで、FilingStarsへの移行をスムーズに行えた。


株式会社スミハツ様

株式会社スミハツ様は、前身から数えると、約100年にわたって、交通機器の製造に携わられてきました。現在は、板ばね事業、巻ばね事業、軌道事業を柱に、輸送機械に関するさまざまな製品の製造を展開されています。今回導入いただきましたFilingStarsは、スミハツ様の生産拠点となる筑波製造所で活用されています。

  ■所在地 (本社):〒101-0032
東京都千代田区岩本町3-5-5 MY岩本町ビル4F 
■TEL:03-3864-6331(代表)
■URL:http://www.sumihatsu.com/jp/index.html
■創立:昭和35年10月
■事業内容:輸送機械器具製造

本製品はNECネッツエスアイ株式会社での取り扱いとなりました。
製品・サービス情報
印刷用PDFダウンロード