HOME > 導入事例 > サミット美浜パワー株式会社 様
文書管理システム「FilingStars」 導入事例
課題と導入効果 導入背景 ソリューション 今後の展望
お問い合せ
サミット美浜パワー株式会社様 重要なエビデンスである発電所の運転日報をシステムで管理。省スペース化に加え、検索性向上による業務の効率化を実現。
サミット美浜パワー株式会社様は、千葉市美浜区の千葉港に臨む食品コンビナートで「千葉みなと発電所」を操業。同エリアの食品関連工場に、電気と蒸気を供給されています。同社様では発電所の運転日報等の管理を目的に、NECグループの販売特約店である日本通信機株式会社様を通じて、弊社の文書管理システム「FilingStars」を導入され、ご活用いただいています。
 
課題と導入効果
?解決したい問題点
日々増え続ける運転日報等の書類の保管スペースが足りなくなってきた。
可燃性の高い紙文書は、一部の設備から離して保管する必要があった。
過去のデータを閲覧する際、別フロアまで移動しなければならなかった。

!導入効果
過去約10年分の運転日報を電子化したことで、保管スペースにゆとりが生まれた。
PC端末で、過去データを手軽かつ迅速に検索できるようなった。
PC画面上で過去の運転データを見較べられるので、データ解析が容易になった。
操作がシンプルなため、運転員スタッフが手軽に登録作業を行うことができる。

▲ページTOPへ

導入背景
日々書類が増加する現状に、日本通信機様が文書管理システムの導入を提案。
サミット美浜パワー株式会社 千葉みなと発電所 所長 高野英樹様
サミット美浜パワー株式会社
千葉みなと発電所
所長 高野英樹様
今回の導入事例の取材にあたり、サミット美浜パワー株式会社様が運営する千葉みなと発電所 所長の高野英樹様、発電部 電気主任技術者の煖エ達志様、発電部 ボイラー・タービン主任技術者の吉田克典様、業務部 シニアスタッフの鈴木紗規子様にお話をうかがいました。

千葉食品コンビナートの工場に電力と蒸気を供給されている、千葉みなと発電所。こうした発電所では、経済産業省の定めにより、発電所およびプラントの各種データを毎時記録し、責任者の承認印を押印した上で保存しておく義務があります。そのため、同発電所では毎日十数枚に及ぶ日報書類が発生しており、それを月ごとにファイルにまとめ、直近一年分の書類はオフィスのキャビネットに、過去の書類は図書室で保管していました。
キャビネット
キャビネット
しかし、操業から約10年が経過したことに加え、発電所内は可燃物を置いてはいけない場所が多いため、日々増え続ける書類の保管スペースに事欠くようになってきたと言います。また、定期検査や機器のトラブル等で、過去のデータを閲覧する必要がある際は、別フロアの図書室まで足を運んで該当書類を探さなくてはならず、手間と時間が掛かっていました。

こうした現状を目の当たりにして、PC端末等の導入や保守で同社様と長年のお付き合いのあった日本通信機株式会社様(以下、日本通信機様)が文書管理システム「FilingStars」の導入をご提案。プレゼンテーションやデモを経て、2013年初頭より導入いただくことになりました。

千葉みなと発電所の高野所長にうかがいました。
「運転日報の保管スペースが足りないという切迫した物理的事情がありましたので、良いタイミングでご提案いただきました。当初は文書管理システムを入れるのであれば、大きな図面や帳票など他の書類も管理したいと思っていましたが、まずは保管場所に困っている運転日報を処理してから、次のステップに進もうと思い、導入を決断しました。コスト面や操作の手軽さも魅力でした」。

▲ページTOPへ


本製品はNECネッツエスアイ株式会社での取り扱いとなりました。

導入製品・サービス情報 印刷用PDF お問い合わせ・資料請求
こちらから「文書管理システム「FilingStars」」のソリューションなど詳細情報がご覧いただけます。 「文書管理システム「FilingStars」」導入検討の際にご活用いただける資料をPDFファイルにてご用意いたしました。ぜひご活用ください。 「文書管理システム「FilingStars」」製品導入、資料請求に関してのお問い合わせは、「取扱商品に関するお問い合わせ」からお願いいたします。
導入製品・サービス情報 印刷用PDFダウンロード